【悲報】東映が制作費80億円を出資した実写版『聖闘士星矢』、世界興行収入がたった7億円ww

<![CDATA[東映が全額出資し、製作費が6,000万ドル(約80億円)と言われるアニメ映画『聖闘士星矢 The Beginning』であるが、現時点での世界累計興行収入はわずか515万ドル(約7億円)にとどまっているという。]]>…

このサイトの記事を見る