【悲報】田舎暮らしに憧れて四国の限界集落に移住した男性の後悔、村八分に遭い移住失敗してしまう

<![CDATA[男性はコロナ禍で都市での生活に不満を抱き、小学校の教員を辞めて地域おこし協力隊に応募し、2021年に妻子と共に東京から四国の山間部の限界集落に移住しました。]]>…

このサイトの記事を見る