【悲報】いじめで不登校になった中2少年、毎日7~8時間で「ゲーム障害」に 『見出しに悪意が・・・』

<![CDATA[近年、ゲームに対する依存が問題になっている「ゲーム障害」。長崎市の増田貴久さん(46歳)は、中学生の頃にゲームに没頭し、その後回復した経験を持ち、現在は全国の学校や自助グループで講演活動を行っている。]]>…

このサイトの記事を見る