【YouTuber】ゆたぼん、「スタディ号」を売却→購入希望者、1カ月無視され「ありえない!」

<![CDATA[昨年12月にYouTubeで「世の中に役立つように活用したい」とスタディ号を買取り申し出し、「ゆたぼん君」に対して異論を唱え、自身の事業を多くの人に知ってもらうことができた小川凌氏(リバーズエコ社長)。]]>…

このサイトの記事を見る