登録申請・相互RSS依頼はこちら

【悲報】日経新聞、税金を払わず給付金をもらえなかったキャバ店長の話を美談にしてしまう

<![CDATA[7月、千葉県にある物流倉庫で、派遣社員の植田竜太さん(仮名、48)は慣れない手つきで大量の荷物を仕分けていた。倉庫の仕事は同月から始めたばかり。「動きが鈍い」。一回りも二回りも年下の「先輩」が怒鳴り声を上げる。一日中、重い段ボールを運ぶ両腕には、いくつものあざが浮き出ていた。]]>…

このサイトの記事を見る