登録申請・相互RSS依頼はこちら

【テロ】軽自動車に仕掛けられたパイプ爆弾、発進時に爆発! 駐車場に破片散乱

<![CDATA[ 高松市の駐車場で軽乗用車に爆発物を仕掛け、爆発させたとして爆発物取締罰則違反などに問われた会社員溝渕正洋被告(28)の裁判員裁判で、高松地裁(近道暁郎裁判長)は22日、懲役8年(求刑・懲役10年)の実刑判決を言い渡した。]]>…

このサイトの記事を見る