【悲報】MS&AD、国内生損保で6300人削減!「発注側企業が大きな顔する時代の終わりのはじまりか」

<![CDATA[MS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)は22日、2025年度(26年3月期)末までに国内の生損保事業の従業員を6300人減らすと発表した。グループ全体の16%に相当する。人口減で国内市場が縮小し、世界で自然災害などが増え保険金の支払いが重荷となる。]]>…

このサイトの記事を見る