三重・鈴鹿の車ルールに生活保護受給者が異議 最低限度の生活とは?「運転記録提出はプライバシー侵害」

<![CDATA[乗用車の利用を巡る行政の指示に従わなかったため生活保護の支給を停止したのは違法だとして、三重県鈴鹿市が10、11月に障害のある受給者から相次いで提訴された]]>…

このサイトの記事を見る