【新大久保】留学生40人をボーイズバー「ボーイプリンス」で不正就労、経営者の貫田勝哉容疑者らを逮捕

<![CDATA[就労資格のない韓国人の男子留学生を働かせたなどとして、警視庁は21日、東京・新大久保の韓国系ボーイズバー「ボーイプリンス」の経営者(34)ら男4人を入管難民法違反(不法就労助長など)容疑で逮捕したと発表した。]]>…

このサイトの記事を見る