【川崎幼稚園】女児バス置き去り幼稚園、理事長が辞任して後任は息子が引き継ぐことに決定 ただの定年退職

<![CDATA[ 静岡県牧之原市の認定こども園「川崎幼稚園」に通う女児(3)が通園バスに取り残されて熱射病で死亡した事件で、園を運営する学校法人は20日、辞任した増田立義・前理事長(73)の長男で、理事の増田多朗氏が理事長に選任されたと発表した。]]>…

このサイトの記事を見る