オク・ジュヒョン、ミュージカル「エリザベート」キャスティング議論に謝罪…キム・ホヨンへの告訴を取り下げ“私が軽率だった”

thumbnail image歌手兼ミュージカル女優のオク・ジュヒョンとキム・ホヨンに関する議論が、韓国ミュージカル界を揺るがしている中で、当事者であるオク・ジュヒョンが24日、自身のSNSを通じて新たなコメントを掲載した。彼女は「最近、作品のキャスティングに関する議論に巻き込まれ、私がミュージカル界の仲間を告訴する不祥事が発生しました。これについて責任を感じています。心よりお詫び申し上…

このサイトの記事を見る